お元気ですか?久しぶりの院長です(*^_^*)

カテゴリー: 院長のつぶやき 投稿日: 作成者: もみじスタッフ

少し朝夕が過ごしやすくなりました。今年の夏も暑かったですね。

ご報告が遅れましたが 5月22日に新しくゴールデンレトリバーの

女の子を家族に迎えました!

昨年12月25日に愛犬タンバが旅立ち、日々の忙しさの中でも

ふと寂しさがよぎり、看護師Aさんは時折 名前をつぶやき涙ぐみ。。。

そんな時 生後10か月の保護犬のお話がありました。

さんざん悩んだ末 引き取ることにしました。

ジャ~ン!!名前は まぁやです。女の子。ゴールデンレトリバーなんですが

成犬体重が15キロと 一般的な体重の半分ほどの小ぶりちゃんです。

あっという間に家族打ち解け 宝物になりました。

まぁやは 生まれつき股関節形成不全という後肢の骨格の異常があります。

特に右足は時折痛がり 生後10か月もの間 治療も無く

負重して歩かなかったため筋肉が落ちてしまいました。

縁あって 私たちのところに来てくれた大切なまぁやです。

治してあげるからね!

看護師Aさんは 「タンバのいなくなった寂しさは埋まらん。。。」

と言いながら まぁやをギュッとしてくれてます。

色々な人々に囲まれて、関わってもらって、まぁやの人生が充実したものに

なるように頑張ってみます。

今 まぁやは肢の治療の真っ最中です。いい機会ですので病気のことや

リハビリのことをご報告していきますね。

IMG_0422