もみじスタッフ

えつこが手術をしてはや1週間と少し・・・

ついに、ついに抜糸の許可がおりました!

えつこの傷をつなぎ合わせてくれていた糸達が1本、また1本と切られていくのを

えつこは私に抱かれながらじーっと待っていました

彼女は何を考えていたんでしょう。

触られることにいつのまにか慣れてくれたので、「抱っこしてもらったわ~♪」なんて想ってくれていたらうれしいのですが、抜糸の途中で「激しいキック&必殺爪でガリッ」をお見舞いしてくれたので違うと思います。

でも、処置中のえつこの表情、怒ってはいません(むしろかわいい顔してます)

DSCN7498

DSCN7499

傷周りの毛も生えてきてきれいに治っています

 

DSCN7500

こんなふうに抱っこされても怒らなくなりました

明日はついにエリザベスカラーとお別れの日です。

天気予報も快晴!カラーにサヨナラしたあとはウッドデッキで思いっきり遊ばせてあげたいと思います。

その様子はまたアップしますのでお楽しみにm(__)m

 

DSCN7477

 

すっかり元に戻ったえつこ。

以前のように、ケージの屋根を開けると立ちあがれるようにもなりました。

院長に「抜糸は数日後ね」と言われたので

あとちょっとだ!えつこ!とみんなでえつこを(自分自身を?)励ましながら過ごしています

抜糸が待ち遠しいのはえつこよりも周りのスタッフなのかもしれません・・・

 

 

DSCN7482

えつこ闘病記なのになぜか登場するたんば。

今日は「耳掃除が嫌なんですけど・・・」の顔。

 

 

えつこです。エリザベスカラーの達人になりました。

はじめはこんな邪魔もん!許さあ~ん!と怒り爆発ストライキしていましたが

彼女は冷静に考えて気付いたようです。

 

これがあっても生活に支障は無いと・・・

あんなにプギプギ怒っていたえつこが今日は↓こんな顔で撫でられています

DSCN7461 

 

 

 

DSCN7463

なんて安らかな表情でしょう

怒っていた三角目も、元のまんまる目に戻っています(この微妙な違いはウサギを飼っている人にしかわからないかもしれません(^^ゞ)

DSCN7464

現在、ペレットもりもり、何でももりもり、以前のえつこに戻りました!

エリザベスカラーのボタンがガムテープに変わっているのはご本人のしわざです(笑)

カラーが何かに引っかかっていようと、平気で寝てしまうくらい気にしなくなりました。

手術した傷は、まったくもって問題なく、院長に合格いただきました(^^♪

えつこの怒りボイスに過剰に反応して(心配して?)いたたんばも落ち着いたえつこに安心していることでしょう

DSCN7465えへ

うれしいご報告です!

あの・・・あの・・・あのがんこなえつこが

ついに食べました!というか食べていました(笑)

DSCN7440

手から豆チップスを食べるえつこ。

DSCN7450

隠れてモリモリ牧草をたべるえつこ。

 

だって食べられるに決まっているんです!!!!(院長談)

 

 

↓こんないたずらもしてるし・・・

DSCN7456

 

 

いまだにペレットは食べようとしませんが、

牧草もキャベツも人参もおやつもヨーグルトもモリモリ食べているので問題なし!

えつこはこんな目でこちらをみていますが((+_+))

DSCN7458

 

この目・・・

何を考えているのか・・・怒っているようにも見えます(;一_一)クワバラクワバラ

 

もうひとつご報告

排泄もちゃんとトイレでしてくれるように戻りました。DSCN7455

カラーがとれるまでのあと数日

えつこと毎日カウントダウンしながらがんばります!

 

休診日の今日もえつこのハンガーストライキは継続中

久々の晴天。ピクニック日和。おさんぽ日和。お洗濯日和。
そんな休日がえつことの格闘に早変わりです。

DSCN7430

うれしいことにクッキーは食べてくれていました。
ペレットはまだ食べてくれません((+_+))

 

 

DSCN7431
少しずつ便も出ています(お食事中の方、すみません)

 

 

しかし、今までにこんなに頑固なウサギがいたでしょうか・・・
おなかはすいているはず。食べたいはず。
そして食べられるはず。
そんなことを思いながらえつこに近付くと・・・

 

 

 

 

 

DSCN7435
あのかわいらしいウサギちゃんとはかけ離れた
必殺ガンとばし!炸裂です。